吉野祐子建築事務所 | 徳島 住宅設計・リフォーム・リノベーション

2018/04/12 春の庭

玄関わき、カツラの木の足元。
ちょっとずつ、リシマキア、水仙、ムスカリ、と植えてきました。
なにぶん草花の種や球根、苗を植えるのは大好きなのですが、それがどうも一方通行で、
面白いほど育ちませんし、枯らします。
それが、何となく、今春は私の中で目指してきた「春の庭」のイメージに近いかんじがします。
ということでお披露目。

?・・・写真を撮ってよく見ると、いやもう「夏の庭」じゃないですか。
いつの間にこんなに雑草が!タンポポは植えたわけではないし!

リシマキアのあいだからムスカリや水仙がそっと咲いていたんですよ。本当に。

2018/02/13 冬の色

今年の冬は、四国徳島でも何度となく雪が降り、平地でも数センチの積雪がありました。
今日も時おりちらちらと雪が舞っています。

春と秋に咲くはずの庭のつるバラに2週間ほど前からつぼみがついています。一つだけ。
私が気づいた時から今日まで、変わらず、じっと、つぼみのままです。
小ぶりの白い花を咲かせるはずのそれは、なぜか薄いピンク色です。
茎や若い葉は紅色。

どこかで見たことがあると思ったら、
めずらしい雪に大はしゃぎして、寒いのも冷たいのもおかまいなしに、
ひとしきり遊んで帰ってきた子ども達の頬と、かじかんだ指先の色と同じじゃないですか。

2017/12/31 築6年

我が家が出来てから、この年末で6年になります。
この前の秋の台風で、北側の玄関扉の塗装が流れていました。それを工務店の現場監督さんに教えてもらって、自分で塗り直しました。
築6年、まあ、こんなものかな、という出来です。
ほか、外壁はというと、軒を大きめに出しているおかげかまだ大丈夫です。
でも後数年したら、、子ども達と頑張るかな。

最新の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ